虫眼鏡
MENU

イオン銀行の住宅ローン!特徴やメリット、口コミまで紹介

横山晴美(ヨコヤマハルミ)

横山晴美(ヨコヤマハルミ)

イオン銀行の住宅ローン!特徴やメリット、口コミまで紹介

目次

※当ページのリンクには広告が含まれています。
※2024年4月12日時点の情報です。ご利用の際は最新情報をご確認ください。

イオンと言えば営業収益9兆以上の大企業※1であり、金融事業も多く手がけています。そのなかで、イオン銀行の住宅ローンが気になる方も多いでしょう。ここでは、イオン銀行住宅ローンの特徴やメリットを幅広く紹介します。

※1イオングループHP記載
イオン銀行住宅ローン
事前審査申込はこちら

イオン銀行住宅ローンの4つの特徴

イオン銀行住宅ローンについて、4つの特徴を紹介します。

特徴1:イオングループでの買い物が毎日5%オフ!

イオン銀行の住宅ローンの契約者で、かつイオン銀行の口座を返済用口座に指定した場合、イオンセレクトクラブに入会できます。イオンセレクトクラブでは、例えば次のような特典が受けられます。
・セレクトクラブカードのクレジットカードで買物すると、毎日5%オフとなる
・WAONポイントが2倍になる
・毎月20日、30日(お客様感謝デー)の買物代金5%オフも併用可能

※全て対象店舗あり
イオンで買い物を月5万円する場合、単純に5%オフとするならば月「2,500円」が割引になります。年額3万円、10年です。なお、割引対象金額に上限はないため、年に数回の大きな買い物にも活用できます。この時の割引額を金利相当に換算すると「0.29%(※)」です。
住宅ローンの金利による家計負担を、イオンセレクトクラブの特典で緩和させることもできそうです。
※イオン銀行のシミュレーションを使用

金利自体が減るわけではありませんが、家計の支出削減に貢献しますし、割引で家計が楽になった分を貯めていけば、繰上げ返済に充てる事も可能でしょう。

横山晴美(ライフプラン応援事務所代表)

住宅ローンの完済まで5%オフになれば総額で大きな効果が期待できます。しかし、5%オフだから、と使いすぎてしまうと節約効果は得られません。また、お近くのイオンが閉店する可能性もないとはいえませんので、あくまで特典のひとつとして捉えましょう。

特徴2:イオンゴールドカードセレクトが発行される

イオン銀行住宅ローン利用者にはゴールドカード専用の特典を付加された発行されるイオンゴールドカードセレクトが発行されます。
・生涯旅行保険が無料付帯
・国内・海外両方に対応
ただし、旅行代金等の支払いにイオンゴールドカードセレクトを使用していることが前提
・全国にある空港のラウンジサービスを利用できる
羽田空港、成田空港、新千歳空港、伊丹(大阪国際)空港、福岡空港、那覇空港のラウンジが利用可能
・ショッピングセーフティ保険
イオンゴールドカードセレクトで買い物した物品に対し、偶然の事故による損害を補償
※購入日から180日間、年間300万円までが条件

特徴3:365日年中無休でオンライン相談が可能!

スマートフォンやパソコンから気軽に相談の申込が可能です。365日予約ができるので、忙しい方でも相談しやすいでしょう。

特徴4:保証料・一部繰上返済手数料が0円!

借入時の保証料は原則無料です。
また、インターネットバンキングの一部繰上返済手数料は0円、1万円以上から繰上げ返済可能(※)なので、少額をコツコツと返済することが可能です。なお、全額返済返済の手数料が5万5000円です。
※期間短縮型返済方式は最低金額条件が異なる

一部繰上返済の種類

【返済軽減型返済方法】
毎月の返済額を減らすタイプの繰上返済で、返済期間は変わりません。後述の「期間短縮型」と比較すると利息軽減効果は小さくなりますが、毎月の負担が重いと感じる方におすすめです。

【期間短縮型返済方式】
返済期間を短くするタイプの繰上げ返済で、毎月の返済額は変わりません。上述の「返済負担軽減型」よりも利息軽減効果は大きいですが、毎月の負担感は減らせないため注意が必要です。

イオンでよく買い物する方や、イオンのゴールドカードに興味がある方は、積極的に利用を検討してみるといいでしょう。
イオン銀行住宅ローン
事前審査申込はこちら

イオン銀行住宅ローンのメリット

イオン銀行住宅ローンのメリット
イオン銀行で住宅ローンを借りると次のようなメリットが得られます。

全疾病団信が上乗せ金利なし

全疾病団信とは、病気やケガなどによる所定の就業不能状態を保障するものです。所定の原因により就業不能状態が15日を超えて継続したとき、毎月のローン返済額を保障します。さらに、所定の就業不能状態が1年を超えて継続したときには、ローン残高が0円になります。

なお、通常の団信(死亡・所定の高度障害状態・余命6カ月以内の宣告)などに上乗せされるタイプです

この継続要件は同じ原因で判断します。例えば、ケガで10日入院し、退院してすぐに別のケガで10日入院したとしても、単独では「15日を超えて」いないので保障は受けられません。
また、次のようなケースは保障の対象外です。

・被保険者の精神障害
・被保険者の泥酔、薬物依存
・被保険者の妊娠・出産 など

また、がんに特化した「がん保障付住宅ローンは」もあり、こちらは年0.1%の上乗せで保障が受けられます。

イオン銀行店舗で住宅ローンの相談が可能

全国のイオン銀行で対面相談が可能です。店舗の場合も、原則として土日祝を含めた365日営業ですので、ご自身の都合に応じて予約できます。
イオンモールの中に銀行が併設されていることが多いので、買物のついでに相談することも可能です。

住宅ローンに諸費用が組み込める

イオン銀行の住宅ローンでは「物件価格の110%」まで借り入れが可能です。その範囲内であれば、仲介手数料や登記費用といった諸費用も住宅ローンに組み込めます。

横山晴美(ライフプラン応援事務所代表)

借入額が増えれば返済も多くなりますので、本来は諸経費は自己資産で賄うことをおすすめします。しかし、毎月の返済に余裕がある方や、自己資金があるけれども敢えて温存したいといった方は、諸経費も含めて借りる選択肢もあるでしょう。問題なく返済できる額になるかどうかで、借入額の妥当性を判断しましょう。

イオン銀行住宅ローンのデメリット

イオン銀行住宅ローンのデメリット
イオン銀行の住宅ローンを検討する際は、次の点に注意が必要です。

手数料の選択肢にによって金利が変わることに注意

イオン銀行の住宅ローンの取り扱い手数料は次の2つから選択可能です。

定額型(11万円)
定率型(借入金額の2.20%/最低取扱手数料22万円)

定額型を選択した場合、定率型にくらべ金利が年0.20%高くなります。例えば2,000万円を借り入れする場合、以下の違いが生じます。

【借入時】
定額型 11万円
定率型 44万円

【返済額】
変動金利で、適用金利に0.02%の差が生じるケース(35年返済の当初返済額で比較)

定額制 適用金利:0.06%
年間返済額:577,452円
定率制 適用金利:0.04%
年間返済額:575,436円

現状の変動金利の水準ならば、返済額の差は大きくありません。
定額型と定率型を選ぶときは、実際の金額を算出を確認したうえで結論を出しましょう。 

固定金利プランは10年までの取り扱いのみ

当初固定金利特約の住宅ローンがありますが、3年、5年、7年、10年固定の期間のみです。固定金利特約期間終了後から完済までは店頭表示利率から最大年1.60%差し引かれた金利が適用となりますが、それ以上の長期間の固定金利を考えている方には不向きです。

長期的に借りたい人にはイオングループで全期間固定金利のフラット35を扱っていますので、そちらを検討するといいでしょう。

横山晴美(ライフプラン応援事務所代表)

全期間固定金利には興味がないが、数年程度は固定金利として様子を見たいといった方に向いているでしょう。特に、近年は物価が金利が上昇基調ですので、「返済のペースをつかむまで」「子どもが大学を卒業するまで」といった所定の期間、金利(返済額)を固定することができます。変動金利の場合は半年ごとに金利の見直しが行われますが、固定金利プランであれば、固定期間中は見直しされないのもポイントです。
ただし、固定期間が終わる前年には金利の動きを確認し、返済額がどの程度になるのか頭に入れておきましょう。

イオン銀行の口コミ・評判

イオン銀行について、「良い点/悪い点」双方の口コミ・評判を紹介します。

良い点

・窓口に行かずに曜日や時間帯を気にせずに手続きできる。家賃の振込を忘れていた時に、日曜日でも深夜でも振り込みできた(60代以上/女性)
・残高照会や自分のランク等わかりやすい。パスワード4桁ログインになってさらに便利になった(20代/女性)
・いつも利用していて、明細の確認なども分かりやすく、他行宛てへの振り込み手数料が、回数制限はあるが無料である事(50代/女性)

悪い点

・区役所で国民健康保険料の引き落とし先にイオンカードを出したら、ここは使えないと言われました。公共料金の支払い先をもっと増やして欲しいです(50代/女性)
・変更手続きなど、必要な手続きが近くのイオンでなく 都市部中央のイオンのところのまで行かないとできないこと。とても不便です。時間の浪費です(60代以上/男性)
・暗証番号を入力ミスしてしまったから悪いのですが窓口に行かなくちゃいけないし暗証番号の知らせを郵送してくるので時間がかかる(20代/女性)
口コミを見る限りは、ネットバンキングによる通常の取引(振り込みや残高照会)については満足度が高いようです。半面、変更手続きや暗証番号照会など、少し込み入った手続きに関しては厳しい意見が散見されます。

イオン経済圏の人にはおすすめできる!

イオン経済圏の人にはおすすめできる!
イオン銀行の住宅ローンはイオングルーブ独自の特典が多いです。イオングループで買い物する機会が多い方は、メリットを享受しやすいでしょう。また、自己資金を温存したいなどの理由で諸費費用もローンに組み込みたい人や最長10年の固定金利を検討している方などもおすすめです。
条件に該当する方は、事前審査を試してみてはいかがでしょうか。
イオン銀行住宅ローン
事前審査申込はこちら
横山晴美(ヨコヤマハルミ)

横山晴美(ヨコヤマハルミ)

横山晴美(ヨコヤマハルミ)

マネー系・ITに強いライターとして2013年からWEB記事の執筆・編集に携わる。「分かりやすく」「誰のための記事なのか」を見極めることで、精度の高い記事を作成。需要に応じた記事を短期間で書く技術で、年間100本以上の記事に関わる。 AFP/ライフプラン応援事務所 代表 https://gogokakei.com/

免責事項

本サービスの目的は、融資金融商品等に関する適切な情報の提供と、選択の機会の提供であり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
本サービスにて提供される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではなく、必ず利用者自身で各金融機関のサービス内容をご確認ください。
本サービスで提供している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。
本サービスの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する専門家等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

この記事をシェア

シェアする

  • facebook
  • x
  • line